CSR活動

ごあいさつ

川本工業株式会社は2018年7月をもちまして、創業50周年を迎えることとなりました。  
これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝申し上げます。  

弊社は1968年の創業以来、工業用ゴム・セラミック製品の分野において、時代を先取りした技術開発・製品開発への積極的な取り組みが国内外から注目を浴び、又その信頼にお応えしてまいりました。  

50周年を機に社名もRIVEREXに一新し、社員一同決意を新たに、企業理念にある「技術でニッチ市場を創造する」ことを使命として、他には真似の出来ない「オンリーワン製品・サービス」を提供することで、「お客様の生産性向上・メンテナンスコストの削減・環境負荷低減」の実現をサポートして参ります。

そして、これらの事業活動を通じて社会に貢献する「地域密着型の開発型企業」として、これからも  
一層の努力をして皆様のご愛顧にお応えしていく所存でございます。  

皆様には、今後とも倍旧のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。



代表取締役社長 川本 英泰


CSRに対する取り組み


私たちは環境保全を担う企業として安全性に配慮した技術の創造に努めます。

産業廃棄物のプラント・設備製造という事業によって果たすべき法令遵守や不正が起きない社内体制作り、品質維持、 環境への配慮を関係各社、地域・近隣住民の皆様、私たちが事業を行う事で影響を受ける全てのステークホルダー(利害関係者)、および社会全体に対する責任と認識し、人や環境に優しい企業を目指して参ります。

環境方針

  1. 弊社の事業活動にかかわる環境への影響を常に認識し、環境目的・目標を定めて定期的に見直し、環境マネジメントシステムと環境パフォーマンスの継続的改善を図ります。
  2. 環境関連法規制及びその他の要求事項を順守し、環境汚染の予防に努めます。
  3. 事業活動全般における省エネルギー、省資源、リサイクルなどを推進します。

コンプライアンス

  1. 企業活動のあらゆる場面で、関係法令を厳格に遵守します。
  2. 技術の研鑽を図り、高品質な社会資本及び関連サービスを提供します。
  3. すべての人々が安心を得られるような徹底した安全対策を図ります。
  4. 社員一人ひとりを公正、公平に評価し、働き甲斐のある職場環境を実現します。
  5. 循環型社会の形成を目指し、地球環境の保全に努めます。
  6. 政治、行政等との健全かつ透明性の高い関係を構築します。
  7. 反社会的勢力を排除し、不法行為及び不当要求行為を断固拒否します。
  8. 地域社会の一員として、社会貢献活動に積極的に取り組みます。
  9. 顧客、株主等に対し、適時適切に企業情報を開示します。
  10. 本基本方針を尊重して企業活動に取り組むとともに、本基本方針に反する事態が発生した場合には、原因究明と再発防止に努めます。

pagetop